10万借りたい

少しだけお金を借りたいときってありますよね?

毎日給料日前になるとお金が足りない私。。。あなたもそうですか?
でも、10万借りたいとか、案外そういう人って多いと思います。
給料日前に限って急な出費があったりとか。。何故でしょうかね。(苦笑)

 

そんなときに役に立つのがキャッシングサービスですよね。
100万借りるのに比べれば、10万くらいなら比較的審査も通りやすいでしょうし、給料が出ればすぐに返せばいいので、イザというときに持っておくと、とっても便利ですよね♪

10万借りたいときにおススメのキャッシング・カードローン

キャッシングサービスやカードローンには実質年率の表示がありますが、利用限度額が10万だとほとんどの場合、その上限金利が適用されると思います。

 

ですから、上限金利が大きい場合に適用される下限金利が低いサービスを選ぶのではなく、上限金利を見ないといけませんよね。
といっても少額なので、金利の差もあまり大きな額にはなりませんけどね。。

 

おススメのサービスを紹介しますので、その上限金利をチェックしてください!

 

 

イオン銀行

  • 銀行口座は不要
  • 郵送・来店一切不要のWEB完結

 

 

 

 

三菱東京UFJ銀行

  • 預金口座は不要
  • 一定の収入があれば主婦でもOK(専業主婦は30万以内)

 

 

消費者金融のキャッシングなら、18%か少し低いくらいですが、銀行のカードローンなら15%前後も多いので、嬉しいですね。

お金を借りたい気持ちについて・・・

どうしても必要な時はお金を借りたいと思う

人間だから、絶対に、全てを管理できるわけではありません。
お金もそうです。お金を借りたい気持ちは誰にでもあるハズです。。

 

例えば、やむを得ない理由で、次の給料をもらうまでに、お金が底をついてしまう事もないわけではありません。

 

多くの人が、クレジットカードを使っていて、今までに一度も使ったことがない、という人はごく少数だと思います。

 

このクレジットカードの利用さえも、ある意味「借金」です。
品物だったら、クレジットカードで、お金が無い時でも「買う」事ができます。

 

しかし、品物でない場合、例えば、医者の受診費などです。
クレジットカードを使えるところもあるかもしれませんが、無い所も多いと思います。そして、病気だって、いきなりなる事も多いです。

 

今月は、ちょっと、奮発して使い過ぎたな、という時に、病気にかからない、とは言えません。そして、そんな時に治療費がものすごくかかったら…。
これは、お金を借りたいと思うでしょう。いや、お金を借りるしか無いでしょう。

 

そういう風にどうしても必要な場合は、最低限の額で、銀行やクレジットカードで、キャッシングを利用するのがいいのではないでしょうか。

 

親とか友人に借りる手もありますが、よほど仲が良くないと、後で感情が挟まって、こじれたりする場合があるからです。